氷みつ・かき氷シロップ・氷カップ・練乳やフルーツ、アイス等のトッピング材料・かき氷機等を販売。かき氷用品の業務用通販。まとめ買いで送料無料も!

氷みつ・かき氷シロップ・氷カップ・練乳やフルーツ、アイス等のトッピング材料・かき氷機等を販売。かき氷用品の業務用通販。まとめ買いで送料無料も!

かき氷商品リスト

カートの中身

お問い合わせ

ホーム > カートリッジ式アイスシェイバー「スワン・SSB-1000 スノーブロッサム」でいろいろ削る

カートリッジシェーバー 池永鉄工/スワン・SSB-1000「スノーブロッサム(Snow Blossom)」でいろいろ削る。ミルク氷(フレーバー氷・個食用)、氷(バラ氷、ロックアイス、製氷機の氷、製氷カップの氷など)、冷凍フルーツ(いちご・マンゴー・バナナなど)、カップアイス、カップ入りかき氷など、アイデア次第でいろいろなものを薄くふわふわに削ります。台湾かき氷、スノーアイス、シェーブアイスの個食タイプに最適。

カートリッジシェーバー 池永鉄工/スワン・SSB-1000「スノーブロッサム(Snow Blossom)」の特長

アイスケース(カートリッジ)に「削りたいもの」を入れて削るだけ

台湾かき氷のフレーバー氷(個食用ミルク氷)や冷凍したいちごやマンゴーなどの果実、製氷カップで作った氷、製氷機の氷やバラ氷など、凍った食材を薄く削ります。
製氷カップで作った氷は「水」から作った氷に限らず、果汁の入ったジュースなどを凍らせて作った「お手製味つき氷」なども簡単にふわふわに削ることができます。

削る「粗さ」調整も簡単操作

アイスケース(カートリッジ)に付いている粗さ調整レバーを動かすだけで、「削るもの」の「削り具合」をお好みの粗さに調整ができます。
また、冷凍フルーツなどを粗く削りたい場合は、粗さ調整レバーの取付位置を変更することで「もっと粗く」削ることもできます。

洗浄やお手入れが楽々

水でできた氷以外を削ると、アイスケース(カートリッジ)内や刃物周り、削ったものが出てくる部分などは、その「削ったもの」が付着しますが、アイスケース(カートリッジ)と氷押さえ(ローター)は本体から分離するので、簡単に水洗いなどで洗浄ができます。

「削りたいもの」に関係なく同じアイスケース(カートリッジ)、同じ氷押さえ(ローター)でマルチに活躍

他社製のカートリッジ式アイスシェイバーでは、「削るもの」に対応したカートリッジやローターを用意する必要がありますが、本機「スワン・SSB-1000 スノーブロッサム」は同じアイスケース(カートリッジ)、同じ氷押さえ(ローター)ですべての「削るもの」を削ることができます。

「ふわふわかき氷」が削れる業務用かき氷機ブランド「スワン」の知恵と技術がコンパクトに集結

ブロック氷やフレーバー氷を「ふわふわ」食感に削る、プロ仕様の業務用ブロックアイススライサーのブランド「SWAN(スワン)」の池永鉄工が、培った智恵と技術を余すことなくこのマシンの開発に集結させて発売したカートリッジ式アイスシェイバー。
コンパクトなこの一台で、お客様に喜んでいただけるメニューを貴店でも自信を持ってご提供いただけるものと確信してお勧めいたします。

入れて削るだけ
アイスケースの中央に「削りたいもの」をセットして削ります。
直径97mm×高さ50mmにおさまれば、いろいろのものをセットして削ることができます。
粗さはレバーで調整
粗さの調整はレバーで簡単に調整できます。手前から奥に動かすことで、だんだん刃物が上がっていき、「削るもの」に刃が当たっていきます。
洗浄も楽々
アイスケースと氷押さえを本体からはずせば、簡単に水洗いなどできれいに洗浄ができます(食洗機不可)。
洗浄の際は刃物にご注意ください。

カートリッジシェーバー 池永鉄工/スワン・SSB-1000「スノーブロッサム(Snow Blossom)」の使い方

「削りたいもの」をアイスケースに入れてスイッチオンの簡単オペレーション

削りたいものを投入
アイスケースに「削りたいもの」を入れます。
写真では個食用のフレーバー氷「かき氷のもと・ミルク」を使用しました。
アイスケースをセット
「削りたいもの」を入れたアイスケースを本体にセットします。
カチッという音がするまで奥に押し入れてください。
氷押さえを下げる
上下ハンドルDOWN側へ回して氷押さえを下げ、「削りたいもの」をしっかりと押さえます。
スイッチを入れ回転
電源スイッチを入れると「削りたいもの」がアイスケースの中で回転します。
粗さを調整
粗さ調整レバーで粗さを調整します。手前に向けた状態が「刃が出ていない(削れない)」状態で、少しずつ奥に回していき、削れはじめた位置で奥に回すのを止めます。
ふわふわに削れました
個食用のフレーバー氷「かき氷のもと・ミルク」を削りましたが、薄くふわふわ食感の台湾風ミルクかき氷に削ることができました。

カートリッジシェーバー 池永鉄工/スワン・SSB-1000「スノーブロッサム(Snow Blossom)」でいろいろ削ってみた!

スノーブロッサムでは、アイデア次第でいろいろなものを削ることができます

直径97mm×高さ50mmのアイスケースにセットできれば、「かたまり(例:フレーバー氷・製氷カップで作った円柱状の氷など)」でも「バラバラ(例:複数個の冷凍フルーツ・製氷機のキューブアイスなど)」でも、簡単に削ることができます。

いろんなものを凍らせて削ったり、トッピング用にフルーツなどを削ってみたり、アイデア次第でさまざまなメニューに活用できるマルチなマシンです。

台湾風かき氷・ミルク氷(フレーバー氷) 個食タイプ


フタのフィルムをはがし、スノーブロッサムにセットして1パックをそのまま削れば「少し大盛り」の台湾風ミルクかき氷の完成。定量個食タイプなので、誰が削っても同量のミルクかき氷ができあがります。
濃厚でおいしい牛乳として知られている、鳥取県大山の「白バラ牛乳」を使ったミルク氷は、常温保存のフレーバーアイス。冷凍庫で凍らせて(24時間目安)、薄くふわふわに削ってご提供ください。

氷(水氷) サイズの合う製氷カップやタッパで製氷


製氷カップなどで作った氷が削れます。水氷の場合は「少し溶けはじめた氷」を削ることにより、ブロック氷用かき氷機で削るかき氷に近い、ふわふわ食感のかき氷を削ることができます。
水で作った氷以外にも、果汁の入ったジュースや、果肉を入れた牛乳などを凍らせて作ったオリジナルアイスなども「ふわふわ」に削ることができます。

氷(水氷) 製氷機の氷やロックアイスなどのバラ氷


製氷機の氷やロックアイスなどをアイスケースにおさまる量で氷削できます。製氷カップで作ったかたまりの氷とは違い、少し「ジャリジャリ」とした昔ながらのかき氷風に削れますが、従来のキューブ用かき氷機より細かく「雪」に近いかき氷となります。
小さいキューブ状の氷を作る製氷皿を使い、ジュースなどを凍らせた特製の氷を削ることも、アイデア次第で多様に対応します。

冷凍いちご 「削り苺」


凍った「いちご」がそのまま削れます。削ったいちごに練乳をかけるだけで、暑い日の特別なスイーツの完成。いちごジャムをトッピングするとよりゴージャスに。 観光いちご農園さんでの「いちご狩り」のお客様に提供されてはいかがでしょう。
しっかり凍った状態では「パラパラ」と、少し溶けはじめる手前ぐらいでは「ねっとり」と削れるイメージです。少し溶けた方が「甘み」を感じやすくなります。

冷凍マンゴー 「削り芒果」


凍った「マンゴー」を削って南国風スイーツに!削ったマンゴーに練乳やマンゴーソースをトッピングしたり、マンゴーかき氷やフローズンマンゴージュースの中に入れたり、上からのせたり・・・オリジナルメニューの幅が広がります。
しっかり凍った状態より、少しだけ緩んだ程度で提供することにより甘みも増し、お客様に与えるインパクトも増大します。

冷凍バナナ 「削りバナナ」


冷凍フルーツのバナナや、フレッシュバナナを凍らせて削った「削りバナナ」。
チョコレートソースをかけると「削りチョコバナナ」なんてメニューにも。バナナドリンクやパフェへのトッピングなど、バナナの見せ方もアレンジ次第。

市販のカップアイス(氷菓・シャーベット)


アイスケースの中(直径97mm×高さ50mm)にセットできれば、市販のカップアイスや凍らせたゼリーなども削ることができます。かたく凍っていないと「ドロドロ」とした溶けたアイスのようになるので、しっかりと凍ったモノを薄く削りましょう。
乳脂肪分の多いアイスクリームは溶けやすく削るには不向きですが、かき氷のカップアイス(氷菓)などは「ふわふわ食感」のかき氷に変身します。

カートリッジシェーバー 池永鉄工/スワン・SSB-1000「スノーブロッサム(Snow Blossom)」のよくある質問

「スワン・SSB-1000 スノーブロッサム」に関するよくある質問をまとめました

連続使用を考えていますが、使用時間に制限はありますか?

 

連続での運転時間は30分以内(定格時間)となっておりますが、途中で「削るもの」の交換が必要となり、交換の際は回転を止めますので、必然的に連続運転となることはないかと思います。

 

同じようなタイプの機種で「初雪・HD-45MA」がありますが、違いは何ですか?

購入にあたり両機種を比較・検討しています

大きな違いは、スノーブロッサムでは「削るもの」によりアイスケース(カートリッジ)の交換、追加購入が不要で、すべてのものを同じカートリッジで削ります。
また、アイスケース(カートリッジ)下が高いので、器の取り回しがおこないやすいことも特徴です。
刃物調整もレバー式なので作業性がとても良い機種としてお勧めします。

初雪・HD-45MAでは、「削るもの」によりアイスケース(カートリッジ)の交換、追加購入が必要。刃物調整つきのカートリッジではレバー式ではなく「ネジ式」を採用

アイスケース(カートリッジ)の替え刃だけを買えますか?

削りが悪くなったので刃物の交換をしたいです

替え刃のみの販売もおこなっております。「替刃 スワン・SSB-1000」が対応する刃物です。

商品ページの「カートヘ入れる」より、詳細に入力にお進みください。

予備のアイスケース(カートリッジ)を用意したいのですが買えますか?

洗い替え用にスペアのアイスケースを用意しようと思います

アイスケース(刃物つき)の販売もおこなっております。「スワン・SSB-1000用 アイスケースS(刃物付き)」として販売しております。

商品ページの「カートヘ入れる」より、詳細に入力にお進みください

製造国はどこですか?

 

日本の業務用かき氷機メーカー「池永鉄工(株)」にて企画・開発・設計をおこない、同社の厳密な品質管理のもと中国国内で製造し、同社より世界各国へ販売しております。

 

カートリッジシェーバー 池永鉄工/スワン・SSB-1000「スノーブロッサム(Snow Blossom)」の動画もご覧ください

オペレーションのご説明と「削り」をご確認いただけます

カートリッジシェィバー スワン・SSB-1000 スノーブロッサム|かき氷市場

(かき氷市場撮影・大きい動画は上のリンクをクリック)

カートリッジシェーバー 池永鉄工/スワン・SSB-1000「スノーブロッサム(Snow Blossom)」の仕様・主要諸元・詳細情報
駆動方式 電動式ベルト駆動
粗さ調節 無段階
(初期値 0~0.88mm・最大値 2.00mm)
電源 単相 100V 50/60Hz
消費電力 120W
定格時間 30分
外形寸法 約幅250×奥行310×高さ660mm
重量 約11.5kg
電源コード長さ 約2m
材質 ・本体ケース ABS樹脂
・刃 特殊ステンレス鋼
・アイスケース ポリカーボネート樹脂
・氷押さえ ABS樹脂
・フレーム スチール、塗装仕上げ
製品構成品 ・製品本体
・アイスケース
・氷押さえ
・トレイ
・ブレーキ調整工具
・取扱説明書
保証期間 1年

カートリッジシェーバー 池永鉄工/スワン・SSB-1000「スノーブロッサム(Snow Blossom)」のご注文はこちらから

ご注文は各商品ページより承っております

下記の商品写真や商品名から商品ページへ移動します。各商品ページの「商品をカートヘ入れる」から詳細入力画面へお進みください。

・スノーブロッサム(本体・付属品一式)


・付属品・交換・スペアパーツ


かき氷商品一覧

かき氷についてのお問い合わせはお気軽に

ご案内